メディセル筋膜療法とは

施術の特徴

メディセル筋膜療法は、今までの施術とは違うアプローチの新しい療法です。

「首の痛み、首こりやひどい肩こりがつらい……」
「O脚、X脚、外反母趾などの脚の歪みやむくみをなんとかしたい……」
「腰痛や膝の痛みが原因で姿勢が歪んでしまっているから、正しい姿勢を取り戻したい」
「症状が出始めの腫れやむくみを早めに治したい!」

そうお考えの方にはピッタリ!
上記のような症状の改善を促し、お悩み解決のお手伝いをいたします。

専用の器具を使って皮膚を直接吸引することによって、筋膜の相互干渉を減少させる『メディセル筋膜療法』。
骨・腱・筋肉の症状が、「さまざまなアプローチをしてもなかなか改善しない」「病院に行ってもすっきりしない」など、身体の痛みや不調がある時は、筋膜の癒着が原因と考えられています。

メディセル筋膜療法は、症状が現れはじめた急性期から症状が比較的安定している慢性期まで、多くの症例に対応することが可能。
それだけでなく、血液やリンパの循環など身体のバランスを根本的に整えて正常な身体をいち早く取り戻すことができる、安全かつ画期的な療法です。

『筋膜』とは筋肉を包む膜のこと。
皮膚の下には全身にわたり『筋膜』が張り巡らされており、筋肉だけでなく、骨や内臓、血管や神経までの体内組織を保護する役割を担っています。

筋膜には全身を包む『浅筋膜』と個々の筋肉を隔てる『深筋膜』の2つが存在。その2つの間には動脈・静脈・リンパ管・神経などが通っており、この2つが癒着すると、こり・痛み・むくみなどの不快な症状が起こります。

こういった不快な症状を改善するには、筋膜の癒着を緩めることが必要。
特にデスクワークや車の運転などで1日中同じ姿勢でいたり、日常の運動量が減少すると、知らない間に筋膜が癒着してしまうこともあります。

筋膜の癒着を緩めることで、リンパ液がうまく循環し代謝が良くなり、皮下組織内で引き起こしていた神経からくる痛みの原因から根本改善することが期待できるでしょう。

筋膜を柔らかく・滑りを良くして、解きほぐすことを『筋膜リリース』といいます。

筋肉がスムーズに動くためには、筋膜の滑りの良さが必要。筋膜リリースを行なって、筋膜の委縮・癒着を引き剥がしたりすることで、筋肉を正常な状態に戻して柔軟性を引き出し、関節の可動域を拡大します。

当院では、高い信頼性を持つ筋膜リリース専用機器『メディセル』を使用して施術を行ないますのでご安心ください。

筋膜リリース専用機器『メディセル』を使用したメディセル筋膜療法では、筋膜の癒着を剥がして血液やリンパ液の循環に作用します。
むくみや関節の歪みや痛みに直接アプローチするため、体の内側から改善することが期待できます。

また、筋膜由来の症状は、専門機器を正しく使用すれば施術者に特別な技術が必要ありません。そのため、どの施術者でも一定の治療効果が保証されます。
当院では、メディセリスト養成カリキュラムを受講し、認定試験に合格したメデュセリスト認定者が施術いたしますので、ご安心ください。